アロマの力で利用者さんを元気に!

先日幹の職員でアロマセラピーの勉強会を行いました。

アロマセラピーとは、精油の薬理作用だけでなく、香りの心理的作用、アロマセラピーマッサージによるタッチの生理的な作用を総合的に組み合わせて、

全人的なアプローチをすることで、クライアントの自己治癒力の向上をサポートするものです。

利用者さんのベッドサイドで行った実際のケアを事例を通して、共有しました。

次回は勉強会で共有してアロマセラピーに使われる【精油】について少しお見せしたいと思います。

色々な角度から利用者さんのためになることをこれからも幹では追求していきます。

Follow me!

前の記事

健やかに・・・