ニュース一覧

3月4日 小春日和の中 開所式を行いました。

多くの方が駆けつけてくださって、開所式を挙行することができました。

皆さまありがとうございました。

庭の畑にジャガイモを植えてくれました。

畑に種芋を植えてくれました。収穫が楽しみです。

 

子どもの発達についての講演(終了しました)

平成30年3月に出来たばかりの幹(みき)在宅看護センターは、0歳から100歳以上の方が対象です。
現在1歳の子どもを看護師と一緒に訪問して評価や発達を促す遊びに関わってもらっている作業療法士の島 美加 氏(和歌山県で長く発達関連の相談業務に従事)が講師です。

講義時間は1時間、時間のある方は、そのあと意見交換の時間をとっています。

参加料500円 。

場所が狭いため外部は10名とさせていただきます。申し込みは幹へ。メールでも電話でも。

6月23日収穫祭をしました

朝から大雨でしたが夕方止みました。職員と職員家族で庭の野菜を収穫して夕食にしました。情報交換をしながら楽しいひと時でした。

「子どもの発達について」セミナー開催しました

外部から、看護師、音楽療法士、理学療法士、介護福祉士などの参加がありました。発達障害児への関わりは、子育て中の参加者のママにも大好評でした。次回は一般のママたちを対象におこないたいと思います。

8月のランチョンセミナー

今月は言語聴覚士による嚥下訓練、先天性疾患について、看取りについての勉強会と盛りだくさんでした。みんなで咀嚼訓練の体験をしました。

日本財団在宅看護センター起業家育成事業研修生が東京から研修にきていて、一緒に参加しました。

 

開所半年記念の公開セミナー案内のお知らせ
一次救命処置研修(成人・小児・新生児)

9月のランチョンセミナーは、成人と小児の一次救命処置研修を行いました。

くつろぎカフェ みき

くつろぎカフェみきは、11月から第1土曜日、翌日の日曜日にオープンします。それ以外でも連絡くれればあけます^^   パンランチ開始の準備をしています。

開所半年記念公開セミナー終了しました